1パックしか摘むつもりはなかったのに、1ミニボックスと、2パックをムキになって開封いたしました。今年は特にムキになるほどのブランドではないのですが。。。

 FINEST( 以下FI ) は、私の好きなブランドの一つですが、今年の FI のデザインは、冴えません。リフの部分も小さいし、唯一楽しめたのは、TOPPS社 初の HP REDEEM でしょうか???

 多分、もう摘むこともない 07-08 FINEST ラミレスの弱い引きをご覧あれ!

 レギは、別の記事にて紹介いたしますので、リフから紹介いたします。

 まずはこちら。

1e98990b.jpg


 ノアのグリーンリフです。どうしてもラミレスは、05-06 の FI と比べてしまいます。グリーンの部分が小さいし、シリアルも #'d 149 ですので、レア感はありませんが。。。

 そしてこちら。

8c1b7f5b.jpg


 セッションズのブルーリフです。最近、俄かに注目されている選手を引きました。D-LEAGUE での活躍で注目を浴びたようですが、果たして。。。

 続いてこちら。

db7cee12.jpg


 ダンカンのブルーリフです。ベテランのリフ引くならやはり、メロか AI を引きたかったなぁって言いながらカードのシリアルを確認すると、ラスナンでした。最近良くラスナン引きますね。。。

 最後にこちら。

f0c30e66.jpg


 1ミニボックス1枚保証のレデンプゲットです。昨年同様、パラレルがあるのかは、裏面を見ないと分からないようになっており、ちょっと不親切。今回の FI から、REDEEM が、HP でできるのですから、試してみたかったんです。郵便で送る手間が省けるのだけは、やはり嬉しいですね。
 
 カードの裏面を確認すると、10桁のコードが、UD社と比べると、むき出しに印刷されております。なんて無防備な。。。

 早速 REDEEM してみましたら、以外と簡単。しかも、UD社のように、カードの状況も一目でわかるようになってます。PENDING と表示されました。

 後は到着までを何とか早くして欲しいですね。もっとも、このカードは、ドラフトの選手が決定しないかぎり、作成することはできませんが。。。

 REDEEM 完了すると、TOPPS社から確認のメールが来ました。迷惑メールフォルダに振り分けられてましたから、危うく捨てるところでしたが。。。メールには親切にも、送付期限まで書いてありました。2009年1月23日より遅く届くことはないだろうと。。。そこまで待たせるか???
 
 AUTO ゲットを夢見て、摘みまくった残りのカードは、次回の記事に続く。。。

 ちなみに、今回紹介したカードは、レデンプ以外すべてトレード可です。

告知:第2回の特別企画を7月1日午前0時過ぎに、ブログにて発表&受付開始いたします。お楽しみに。。。