今回は、ナゲッツのスパーズ戦の GAME 1 をの勝利を祝って、前回予告したように、Mr.勉族 マーカス・キャンビー( 以下MC )を記事にしたいと思います。

 お恥ずかしい話ですが、彼が NBA 入りしたチームは、トロント・ラプターズで、ドラフト#2だったことも、このTCを集めだしてから知りました。
 しかも、彼は、AI と同じ年のいわゆる96年ドラフト組。AI がドラフト#1 で、MC がドラフト#2 で、AI がナゲッツへ移籍したことで、96年組のワンツーコンビができたということに、最近気が付きました。
 ひそかに彼のカードも集めるようになって、つい先日、RCを発見したので、購入いたしました。

9fc39d72.jpg


 彼を何故、私は勉族と呼ぶかといえば、たしか DENVER で、生で見た時に、彼の腕にたしかそのようにタトゥーが施されていたように覚えているのですが。。。
 右腕にとにかく漢字で、”勉族”(意味は不明ですが。)とあったと思います。正しい漢字と、何故このようなタトゥーを入れているかを、知っていらっしゃる方は、お教えください。

 5、6枚彼のカードを所有しておりますが、全部左からの写真でした。残念。

3dd4e5ef.jpg
 

 最後に、ナゲッツ JSY のマーカスのカードを祈りをこめて掲載し、明日の GAME2 を応援したいと思います。明日は、本当に仕事が手に付かないような気がします。

 どうかダンカン様、お手柔らかに。。。

 GO NUGS !