今回の記事でも、前回の記事に引き続き、イマキュレの箱開封結果の紹介です。

 4 枚目のカードがこちら。

2015070102


 2014 年ドラフト 2 巡目 38 位の選手でした。

 Patch は、素敵な部分なのですが、完全に選手負けです。

 続いてはこちら。

20150701


 Clifford Robinson です。1989 年ドラフト 2 巡目 36 位の選手でした。

 デザイン的には、Upperdeck の Ultimate Collection に似ているカードですね。

 そして最後はこちら。

2015070101


 Bill Laimbeer でした。サインは綺麗に書かれています。

 CP3R 店長に続けと、大枚をはたいた割には、かなり厳しい結果でした。 7 月度の NBA カードチャレンジキャンペーンに登録はしましたが、掲載されるだけでしょうねぇ。

 今後も、高額な箱ばかり発売されるようですが、終わり頃の Upperdeck のようになっている気がします。

 Prestige などの安価な箱が、アメリカでしか買えなくなっていることにも、憤りを感じております。

 販売独占になると、企業のエゴが出てくるのでしょうか??? 残念です。