前回の記事に引き続き、今回の記事でもファントム君が開封いたしました Donruss の開封結果を続けて紹介いたします。

 Donruss は、私もまだ開封したことが無いブランドなので、見ているだけでもとても楽しめました。公式発表では、3 枚の Auto or Memorabilia ですが、結果は如何に???

 まずは、箱 1 のカードから。

2011113015


 Press Proof は、箱 1 でした。X-fractor みたいでカッコヨスなのですが、やっぱ Topps には勝てませんねぇxxx  こちらのカードも Wizards なら、もう 1 人だろっっっ??? ってみなさん突っ込んでいるとは思いますが。。。

 メモラ 1 枚目はこちら。

2011113013


 Joe Johnson でした。今年は大活躍でしたが、カードのトレードでは活躍してくれない選手の 1 人です。良く引く選手の 1 人なので、Joe Johnson コレクターがいてくれたらと何度考えたことかxxx

 メモラ 2 枚目はこちら。

2011113012


 Dwight なら、トレードで大活躍してくれます。コレクター多いですし。。。そういえば、彼は先日来日してましたね。。。 写真で見ましたが、日本人の背と比べると、半端ねぇーーー 高さでしたね。

 背が高いと言えば、ヤオミンが、昔 Nuggets との Game 中に、ボイキンスを跨いだ時の驚きを思い出しました。ラミレスも自称 182 cm で、みんなからデカいと言われますが、アメリカに住んでいたころは、見上げて会話することが多かったことも思い出しました。朝食は、シリアル、昼食はバーガー食べている彼らに、どこにそんな成長要素があるのか不思議に思ってましたが。。。

 そして最後のメモラはこちら。

2011113011


 Wesley Johnson なら、まずまずの結果だと思います。

 Auto 以外は、すべてラミレスがいただいて帰りましたので、前回と今回の記事で紹介したカードはすべてトレード可です。

 さらに、ファントム君が以前開封した黄金のカードや、NBA カード、NPB カード、AKB カード、バトスピカードや、サンプルコーヒー、AKB 特典 Blu-ray など、久々にお会いしてたくさんのお土産をいただきました。

 ファントム君、今回もありがとうございました。いただいたカードはすべて有効に使わせていただきます。また、一緒に箱開封しましょう!!!

 すべてのカードは、ファントム君の許可を得て撮影いたしました。