前回、前々回の記事に引き続き、2 個目の 10-11 Elite Black Box の を開封結果を紹介いたします。

 今回は、2 枚目、3 枚目、4 枚目のカードの紹介です。

2011102806


 まずは、 Status Auto Jeff Hornacek でした。Jazz 選手のコレクターの皆様トレードいかがでしょうか???

 こちらは、4 枚目のカードでした。

 前回は、神戸 Auto + 2 枚の Redemption でしたので、Auto 2 枚が味気ない開封結果でしたが、今回はバラエティに富んでおりました。

 そのうちの 1 枚がこちら。

2011102807


 Flag Patches Auto Dell Curry です。

 Patoriotic なカードですよね。ラミレスは好きなデザインです。国旗を大事にするアメリカらしいカードだと思います。

 こちらは、3 枚目のカードでした。

 最後のカードはこちら。


2011102808


 偽 Logoman Auto 初自引きです。残念ながら、DRJ でもなく、Love でもなく。。。 

 収集選手は引けずじまいxxx

 チェックリストを確認したら、こちらのカードは、Love のカードと 1 つ違いだったようで。。。

 表面がこちら。

2011102809


 また、Jazz 選手、Mark Eaton でした。

 前回よりは、開封していて、バラエティがあったので楽しかったのは楽しかったですが。。。

 やっぱ、前回の 神戸 Auto のインパクトが強すぎて。今回の開封結果が良いのか、悪いのかわからない状態です。

 今回紹介したカードは、すべてトレード可です。