NBA トレカ探訪日誌

このブログは、NBA の トレカ と、MELO をこよなく愛するラミレスの日誌です。

2013年08月

またまた CP3R 店長からいただきました。

 本日の新着カードの紹介は、店長のお店で 3 箱も開けた後で、いただいたカードです。

 今回いただいたカードがこちら。

2013080325


 12-13 黄金のめっちゃ嬉しい Black Gold JSY です。Love はゲットできたので、なんとか Melo のこちらのカードをゲットしたいです。こちらはトレード不可です。

 CP3R 店長、今回もこちらのカードありがとうございました。また、お店にお邪魔させていただきます。

12-13 Panini Absolute 箱開封 その2

 昨日の記事に引き続き、今回の記事でも Absolute の箱開封結果の紹介です。

 今回は Hits の紹介です。

 まずは JSY から。

2013080314


 またまた Ming です。Ming を収集しているコレクターなら嬉しいかもしれませんが、悪意を感じる封入ってありますよね??? 

 こんなにカードの種類があるのに選手かぶるって、相当レアな確率だと思うのですが、それをあっさり見てしまうと疑いたくなりますがxxx 中途半端な、/74 とかいうシリアルにも頭にきてます。

 そして 1 枚目の Auto がこちら。

2013080311


 Frequent Flyer Auto の Brandon Bass でした。

Frequent Flyer Autograph Cards 

1 Kobe Bryant #/99
2 Blake Griffin #/25
3 Kevin Durant #/25
4 Vince Carter #/25
5 Andre Iguodala #/99
6 Josh Smith #/99 (Exch)
7 Roy Hibbert #/99
8 Russell Westbrook #/49
9 LaMarcus Aldridge #/99
10 Brandon Bass #/149
11 Marcin Gortat #/149
12 Chase Budinger #/149
13 DeAndre Jordan #/149

14 Brook Lopez #/149
15 Hakim Warrick #/149
16 Paul George #/149
17 Carlos Boozer #/99
18 Stephen Curry #/99
19 Al Horford #/99
20 Stephen Jackson #/99
21 Tyson Chandler #/49
22 Andrew Bynum #/49
23 Kendrick Perkins #/149
24 DeJuan Blair #/149
25 Anderson Varejao #/142

 この 25 枚のなかでは、もっとも引いてはいけない選手だと思います。しかも Josh はレデンプと書いてあり、Bass はレデンプとは書いてないのですがxxx

 ってリスト見たら、久々に HAK を発見。こちらは、昨年のゴルスタのシールが余ったのでしょうか???

 どうせ外れなら、収集選手の HAK を引きたかった。HAK を引かれた方も、Shock を受けてると思いますが。。。

 2 枚目の Auto はこちら。

2013080312


 出たっっっ!!! Rookie 1 枚目。。。 JaJuan Johnson です。2011 ドラフト 1 巡目 27 位の選手でした。。。

 トレードのお声がかからない選手のように思えますが、トレード可です。

 最後の Auto はこちら。

2013080313


 2011 年 ドラフト 1 巡目 15 位の選手 Kawhi Leonard でした。。。

 彼ならトレードで活躍しそうなので OK です。こちらもトレード可です。

 以上、完全なる外れ箱。ベテランは、Bass だし、Rookie Auto が 2 枚。

 まぁ Rookie Auto 3 枚の箱よりかは、まだマシですが、やはり博打箱ですね。。。

 また機会があれば、懲りずに開封するかもしれません。。。

12-13 Panini Absolute 箱開封 その1

 国宝 → 回顧 と開封したあとで、さらに店長のお店で箱開封いたしました。

 開封したのは、再入荷しておりました 12-13 Absolute です。このブランド博打色が強いのですが、当たれば Hits が大きいので、また開けてしまいました。。。

 目指すは、やはり Heroes Auto です。やっぱあのデザインと、On-Card Signature と、サインを書いている選手の面子が良いので、こちらを期待したいところ。。。

 まずはレギから。。。

2013080319


 レギはいつも、Star 選手引けるのですが。。。 すべてトレード可です。

 続いては、シリアルです。

2013080318


 Monroe と Ming でした。。。どちらもレジェンドで、今回は Spectrum はゲットできず。DRJ もなかなかゲットできないっすねぇ。こちらもトレード可。

 Hits は、箱にちょうど 4 枚なので、次回の記事にて紹介いたします。

12-13 Fleer Retro Minibox おかわり開封 その2

 前回に引き続き、今回の記事でも 12-13 Fleer Retro Minibox 開封結果の紹介です。

 今回は Auto と、一番嬉しいカードの紹介です。

 まずはこちら。

2013080322


 2012 年ドラフト 1 巡目 11 位の Meyers Leonard でした。割と上位を引けました。

 Illinois ですから。D-will の後輩ですね。

 続いてはこちら。

2013080315


 Micheal は、Micheal でも、お約束の Ray Richardson でした。。。 しっかし、この選手の名前 Micheal も Ray も Richardson の 3 つともアメリカでは名前としてよく使われる名前ですね。それを全部揃っているのですから贅沢な名前です。

 最後の Auto はこちら。

2013080316


 Fresh INK は期待できる Auto ですが、Bill Laimbeer でした。Pistons 一筋に活躍した彼は、1979 年ドラフトの 65 位ピックですから凄いっすよね。。。 彼ほどコストパフォーマンスの高い選手は、この年のドラフトでは1番だと思います。

 そして最後は実は一番嬉しかったカードです。
続きを読む

12-13 Fleer Retro Minibox おかわり開封 その1

 国宝を開封して、良いのだか、悪いのだかわからない結果だったので、さらに箱開封してしまいました。。。

 7 月 9 日 ~ 7 月 11 日の記事で紹介いたしました 12-13 Fleer Retro Minibox の残りの Minibox ですが、2 つの Minibox を分けて販売されてまして、最初に 1 箱購入したあとで、残りの片割れの箱が気になり、店長にお願いしてキープしていただいてました。

 残った箱って妙に気になるんですよね。。。

 ってことで、まずは 12-13 Fleer Retro Minibox の箱開封結果の紹介です。

 まずはこちら。

2013080323


 Rookie はこちら。上位は期待してませんが。。。

 続いてはこちら。

2013080321


 97-98 Fleer Ultra デザインのカードです。選手は、King と Webb です。どちらもトレード可です。

 続いてはこちら。

2013080320


 どちらも /399 なので、Super Rave ではなくて、ただの Rave です。こちらもトレード可です。

 最後はこちら。

2013080324


 1:40 のオッズなので、2 箱に 1 枚の Lucky 13 は、またまた Tyshawn Taylor でした。こちらもトレード可。

 次回は、Auto の紹介です。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ