いつもとは違って、その1 から Great Pull カードの紹介でしたので、今から紹介する前回の記事の開封結果の残りは、あまり期待しないでください。

 まずはこちら。

2013053004


 Rookie Auto はこちらでした。Jeremy Pargo でした。2009 年のドラフト外の選手で、d- League でプレーした後、イスラエルで活躍していた選手だとか。。。 そりゃぁ、知らんわーーー

 続いてはこちら。

2013053003


 神戸引いてるんだから、レデンプでゴッツイの出る訳ないよねぇ。。。 の私の考え通り、John Jenkins でした。しかも、Absolute では、2 枚目の Jenkins です。同じカードが一緒に帰還するのでしょうか???

 箱 1 のJSY はこちら。

2013053005


 DeROZAN でしたか。。。 Maama さん、トレード可です。いかがでしょうか???

 最後は、もう 1 枚あったシリアルカードです。

2013053001


 The Iceman でした。今回紹介したカードはすべてトレード可です。

 以上、6 枚目、7 枚目の Great Pull がありました 12-13 Absolute の開封結果でした。やっぱ、Absolute
は博打箱ですが、当たったら大きいっすねぇ。また機会があれば開封したいです。

 次回の記事では、12-13 Brilliance の箱開封結果を紹介いたします。